ディ・ジョヴァンナ エリオス グリッロ (白) 2019
シチリアの太陽の恵み。パイナップルの豊かでまろやかな酸味。
在庫状況
在庫僅少
ワイン名
ディ・ジョヴァンナ エリオス グリッロ (白) 2019
Helios Grillo 2019
ヴィンテージ
2019
タイプ
白    辛口  甘口
生産者
ディ・ジョヴァンナ
原産地
イタリア シチリア州
格付け
DOC シチリア
使用ぶどう
グリッロ100%
アルコール濃度
13.0%
土壌・製造方法
シチリア北西部コンテッサ・エンテリーナにある、標高400mの斜面の、石灰岩と粘土の混合土壌。太陽の恵みをたっぷり受けて育ったオーガニックぶどうを手摘みで収穫。8時間のソフトプレス。畑由来の土着酵母で醗酵。熟成は、90%はステンレスタンクで澱と共に9ヵ月間、残りの10%はフレンチオーク小樽で。生産量6000本。
テイスティングコメント
淡い黄色。熟したピンクグレープフルーツ、白い花、トロピカルフルーツの香り。パイナップルとパパイアの豊かでまろやかな酸味が柔らかく包むように穏やかに残る。
飲み頃温度
8-10℃
料理との相性
寿司、刺身、魚料理
備 考
ギリシャ語で太陽を意味する「エリオス」はシチリアに溢れる光と、父・オーレリオに因んで名づけられた。
受 賞
James Suckling Reviews 92/100
JANコード
8032986500719
商品コード
kii274-19
容量/入数
750ml/12本
ステータス
オーガニック認定
オーガニック認定機関
参考小売価格
¥3,600 (税込 ¥3,960) 

ディ・ジョヴァンナ
■1860年から続く家族経営の中規模ワイナリー。1985年頃から、テロワール、ミクロクリマを徹底調査し、現在の生産責任者のギュンターとクラウス兄弟は、さらに地元の品のみに特化したワイン造りに進んでいます。
■350-450mのコンテッサ エンテリーナ村の標高350-450mと、サンブーカ ディ シチリアの標高700-800mに、合計5つの畑を所有。凝灰岩、石灰岩、粘土が混ざり合う土壌。
■モンテ・ジェヌワルド自然公園に調和するように建つワイナリー。オーガニック栽培されたブドウはこの醸造所まで丁寧に運ばれ、地中海の風土を感じるワインが造られる。         

この生産者 ディ・ジョヴァンナ は他にこういうワインも造っています。