ディ・ジョヴァンナ ヴリア グリッロ (白) 2019
収穫量を減らした、濃厚でジューシィなグリッロ。
ワイン名
ディ・ジョヴァンナ ヴリア グリッロ (白) 2019
Vurria Grillo 2019
ヴィンテージ
2019
タイプ
辛口  甘口
生産者
ディ・ジョヴァンナ
原産地
イタリア シチリア州
格付け
DOC シチリア
参考小売価格
¥2,291 (税込 ¥2,520)
使用ぶどう
グリッロ100%
アルコール濃度
13.0%
土壌・製造方法
畑はコンテッサ・エンテリーナの標高350-400mに位置し、石灰岩と粘土の混合土壌。グリッロはブドウ畑を丁寧に管理しなければ水分が多くなりがちで、優れたワインにはならないことが多いのだが、ここではグリーンハーベストにより収穫量を抑制し、濃厚で力強いワインとなる。手摘みの後、定温で8時間マセラシオンを経てステンレスタンク内発酵、定期的なバトナージュを伴なう。6ヶ月のシュール・リー熟成後に瓶詰め。
テイスティングコメント
完熟したルビーグレープフルーツ、パイナップル、ハーブなどの鮮やかなブーケ。酸味の中にアーモンドを含んだ、リッチで爽やかな後口。石灰質に富む土壌からの豊富なミネラルが感じられる。
飲み頃温度
5-12℃
料理との相性
魚や白身の肉。 チーズにも良く合います。
備 考
"Vurria(ヴリア)"とはシチリア語で'I would like"の意味。
受 賞
JANコード
8032986500207
商品コード
kii238
容量/入数
750ml/12本
ステータス
オーガニック   認定機関:Suolo e Salute Srl (IT-BIO-004)

ディ・ジョヴァンナ
■1860年から続く家族経営の中規模ワイナリー。1985年頃から、テロワール、ミクロクリマを徹底調査し、現在の生産責任者のギュンターとクラウス兄弟は、さらに地元の品のみに特化したワイン造りに進んでいます。
■350-450mのコンテッサ エンテリーナ村の標高350-450mと、サンブーカ ディ シチリアの標高700-800mに、合計5つの畑を所有。凝灰岩、石灰岩、粘土が混ざり合う土壌。
■モンテ・ジェヌワルド自然公園に調和するように建つワイナリー。オーガニック栽培されたブドウはこの醸造所まで丁寧に運ばれ、地中海の風土を感じるワインが造られる。         

この生産者 ディ・ジョヴァンナ は他にこういうワインも造っています。