テンポーレ テッラ ソー・フリー ロサード・デ・ガルナッチャ (ロゼ) 2016
ソー・フリー!バラ色ピンク。自然醗酵。
ワイン名
テンポーレ テッラ ソー・フリー ロサード・デ・ガルナッチャ (ロゼ) 2016
Tempore Terrae SO Free Rosado de Garnacha 2016
ヴィンテージ
2016
タイプ
ロゼ    辛口  甘口
生産者
ボデガス・テンポーレ
原産地
スペイン アラゴン地方
格付け
IGP バホ・アラゴン
参考小売価格
¥2,222 (税込 ¥2,400)
使用ぶどう
ガルナッチャ100%
アルコール濃度
14%
土壌・製造方法
畑は、サラゴサに広がる海抜550mの平原にある、ミネラルが豊富な砂質土壌。ぶどうは丁寧に手摘みし自然醗酵。酸化防止剤無添加。
テイスティングコメント
光沢のあるバラ色ピンク。自然な甘みと新鮮さが際立つ。生き生きとした心地よい酸味。
飲み頃温度
6-8℃
料理との相性
備 考
わずか1000本の限定生産。
受 賞
JANコード
8437005021471
商品コード
kie204
容量/入数
750ml/6本
ステータス
オーガニック   認定機関:CERTIFOOD SL (ES-ECO-028-AR)

ボデガス・テンポーレ
■ボデガス・テンポーレのぶどう畑は、スペイン北部の内陸にあるサラゴサ地方の、海抜550mにある乾燥した大地に広がっている。70haの畑はミネラルに富む石灰質の土壌。
■ヤゴ・アスナー一家が4世代に渡り培ってきたワイン造り。2002年に孫達のワインへの情熱が注がれ、新たなワイナリーとして誕生し、以降数々の賞を受賞する質の高いワイナリーとして注目されている。
■テロワールへの尊敬から、すべてのワインは酵母を添加せずに醗酵されている。
■Temporeとは時の意。『めぐみの時』を表す。ワイナリーの伝統的な建物は、アラゴン地方産のレンガやアラバスター(雪花石膏)が使われている。

この生産者 ボデガス・テンポーレ は他にこういうワインも造っています。