テンポーレ テッラ ソー・フリー ガルナッチャ・ブランカ (白) 2021
甘やかなトロピカル風味の自然派ワイン。
ワイン名
テンポーレ テッラ ソー・フリー ガルナッチャ・ブランカ (白) 2021
Tempore Terrae SO Free Garnacha Blanca 2021
ヴィンテージ
2021
タイプ
白    辛口  甘口
生産者
ボデガス・テンポーレ
原産地
スペイン アラゴン地方
格付け
IGP バホ・アラゴン
使用ぶどう
ガルナッチャ・ブランカ100%
アルコール濃度
14.0%
土壌・製造方法
シエラ・デ・アルコスの高温乾燥地域にある畑は、石灰粘土質土壌が水分をわずかに貯える。丁寧に手摘みし厳選されたブドウをソフトプレスしフワラー・マスト(一番搾り果汁の50%)のみを使用。4ヶ月シュール・リー。亜硫酸無添加。
テイスティングコメント
力強く鮮やかな黄金色。パッションフルーツや桃のアロマ。かすかなバナナの香り。フレッシュ。フルーティ。柑橘類とトロピカルフルーツのブレンドのような甘やかな味わいの中に、ボディを感じ、香りの余韻が長く心地よい。
飲み頃温度
6-8℃
料理との相性
JANコード
8437005021488
商品コード
kie203
容量/入数
750ml/6本
ステータス
オーガニック認定 ヴィーガン認定 亜硫酸無添加
オーガニック認定機関
ヴィーガン認定機関
参考小売価格
¥2,800 (税込 ¥3,080)

ボデガス・テンポーレ
■ヤゴ・アスナー一家が4世代に渡り培ってきたワイン造りの情熱が継がれ、2002年新たなワイナリーとして誕生。現在では数々の賞を受賞する注目ワイナリー。
■スペイン北部の内陸にあるサラゴサ地方の、海抜550mにある乾燥した大地に広がっている70haの畑。ミネラルに富む石灰質の土壌。
■テロワールへの尊敬から、ブドウ畑はオーガニック栽培、その畑由来の酵母でワインが醗酵されている。
■Temporeとは時の意。『めぐみの時』を表す。ワイナリーの伝統的な建物は、アラゴン地方産のレンガやアラバスター(雪花石膏)が使われている。

この生産者 ボデガス・テンポーレ は他にこういうワインも造っています。