リヴェッティ ランゲ・ネッビオーロ アヴェンヌ (赤) 2018
険しい斜面の畑から、自然派ネッビオーロ。
ワイン名
リヴェッティ ランゲ・ネッビオーロ アヴェンヌ (赤) 2018
Rivetti Langhe Nebbiolo Avene 2018
ヴィンテージ
2018
タイプ
赤    フルボディ  ライトボディ
生産者
マッシモ・リヴェッティ
原産地
イタリア ピエモンテ州
格付け
DOC ランゲ
使用ぶどう
ネッビオーロ100%
アルコール濃度
13.5%
土壌・製造方法
付近では最も高い標高500m以上の、機械が入れない急勾配30%の畑は、石灰岩混合土壌。畑由来の自然酵母により12-15日醗酵。スラヴォニアオーク25HL大樽で12ヵ月、ボトルで6ヵ月熟成。
テイスティングコメント
明るいルビー色。新鮮なブドウの香り。若々しい酸味とおだやかなタンニン、ミネラルが感じられるエレガントな味わい。
飲み頃温度
16℃
料理との相性
備 考
アヴェンヌは畑の名前。
受 賞
ROBERT PARKER WINE ADVOCATE-90+points、JAMES SUCKLING- 90 points
JANコード
8033140251393
商品コード
kii584
容量/入数
750ml/6本
ステータス
オーガニック認定
オーガニック認定機関
参考小売価格
¥3,000 (税込 ¥3,300)

マッシモ・リヴェッティ
■銘産地ネイヴェの、家族経営のワイナリー。ネイヴェとアルバの間に、主に南向き及び南西向きの畑を、現在25ヘクタール所有。
■ネッビオーロ、バルベーラ、ドルチェット、アルネイス、シャルドネ、モスカートなどを、健全な環境で有機栽培。
■醗酵は土着酵母のみを用い、発酵後はフィルターせずに瓶詰め、亜硫酸使用は極少量にとどめる、といった自然なワイン造り。

この生産者 マッシモ・リヴェッティ は他にこういうワインも造っています。