カンポセル エシャス (ロゼ・発泡)  【ラベルのイラストに鳥が使われています。】
南仏のスーパー・ナチュラル・ロゼ・スパークリング。
ワイン名
カンポセル エシャス (ロゼ・発泡)
Campaucels Echasse
ヴィンテージ
タイプ
スパークリング    辛口  甘口
生産者
ドメーヌ・ドゥ・カンポセル
原産地
フランス ラングドック地方
格付け
ヴァン・デ・フランス
参考小売価格
¥2,700 (税込 ¥2,970)
使用ぶどう
ヴェルメンティーノ、ミュスカ、コロンバール、ピクプール・ブラン、ピクプール・ノワール
アルコール濃度
12%
土壌・製造方法
粘土、石灰岩の土壌。黒白品種混醸。土着酵母による醗酵。ノンドゼ、瓶内二次醗酵。
テイスティングコメント
淡いローズピンク。繊細でエキゾチックな香り。ここちよいウメノニュアンス。細かい泡と鮮やかでバランスのとれた味わい。残糖3。
飲み頃温度
10-12℃
料理との相性
食前酒として
受 賞
JANコード
not provided
商品コード
kif221
容量/入数
750ml/6本
ステータス
オーガニック   認定機関:AB (Agriculture Biologique)

ドメーヌ・ドゥ・カンポセル
■ラングドックのベジエとモンペリエの中間に位置する自然豊かな土地。種々のハーブが育つ粘土と石灰質のぶどう畑がひろがる。寒い1月のぶどう畑も豊かなお花畑、下草を刈るのは羊たち。
■キャシー・ドーは先祖から受け継いだこの12 haの土地にラングドックに古くから伝わるぶどう種を12選び、オーガニックワイン造りをおこなっている。この中の一つにはピクプールがある。いずれのぶどうの樹も比較的若く、春に吹くミストラルに耐えるよう密に植える。

この生産者 ドメーヌ・ドゥ・カンポセル は他にこういうワインも造っています。