ストゥルム アンドリッツ ビアンコ (白) 2020
ガニメデで注意深くスキンコンタクト。繊細で複雑。
ワイン名
ストゥルム アンドリッツ ビアンコ (白) 2020
Sturm Andritz Bianco 2020
ヴィンテージ
2020
タイプ
白    辛口  甘口
生産者
ストゥルム
原産地
イタリア フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州
格付け
DOP コッリオ
使用ぶどう
ソーヴィニヨン、フリウラーノ
アルコール濃度
13.5%
土壌・製造方法
ブドウは除梗され、18℃の温度コントロール下で、ガニメデ法で低温マセラシオン。発酵ガスが発酵槽内の粕と皮の塊を絶えずかき混ぜることによりブドウの高貴な化合物の繊細な抽出が可能になる。二酸化炭素飽が和した環境でスキンコンタクトが行われ、酸化や細菌の増殖から保護される。その後、ステンレスタンクと500Lトノー樽に分けて入れシュールリー熟成後、ブレンドされ瓶詰めし、一定期間熟成されリリース。
テイスティングコメント
黄金色。ジャスミンとベルガモットの強い香り。洋ナシ、フローラル、ミネラル。調和のとれた落ち着いた味わい。ミネラルの繊細で複雑な余韻が長く心地よい。
飲み頃温度
12℃
料理との相性
野菜スープやフィッシュヤウダー、魚介のリゾット、焼き魚
JANコード
8059340000340
商品コード
kii634
容量/入数
750ml/6本
ステータス
オーガニック認定
オーガニック認定機関
参考小売価格
¥6,700 (税込 ¥7,370)

ストゥルム
■イタリア北東部に位置し、太古から銘醸地として名高いコッリオの、中心部ゼグラzeglaに12haの畑を所有する、ストゥルム家の三代続く家族経営のワイナリー。元はオーストリアのアンドリッツにいた先祖が1800年代初頭にこの地に移住した。生産量の8割が白ワイン。
■2016年に、コッリオでは初めてにして今なお唯一の、オーガニック認証を受けたワイナリー。
■太古は海であったコッリオの土壌は石灰泥土質。気候に恵まれ、北からの冷たい風はアルプスによって遮られ、南はアドリア海から入る風が風通しをよくし夜の空気を冷やし、昼夜の寒暖差はアロマに寄与する。

この生産者 ストゥルム は他にこういうワインも造っています。