ファミリア パチェコ モナストレル オーガニック (赤) 2020
しっかり濃いめの、暖かみのある味わい。
在庫状況
在庫切れ(入荷予定:2024.3 上旬頃)
ワイン名
ファミリア パチェコ モナストレル オーガニック (赤) 2020
Familia Pacheco Monastrell Organic 2020
ヴィンテージ
2020
タイプ
赤    フルボディ  ライトボディ
生産者
ボデガス・ヴィーニャ・エレーナ
原産地
スペイン フミーリャ地方
格付け
DO フミーリィア
使用ぶどう
モナストレル100%
アルコール濃度
14.5%
土壌・製造方法
スペイン南西北部ムルシアの海抜500mの半乾燥した丘陵地帯。モナストレルは40年以上の樹齢。
テイスティングコメント
紫がかったルビー色、フルーティな香りとなめらかな暖かい味、しっとりとした味わいが飲みやすいデイリー・オーガニックワイン。
飲み頃温度
16-18℃
料理との相性
肉のグリル、バーベキュー、チーズ
備 考
スクリューキャップ使用
JANコード
8437006043564
商品コード
kie140
容量/入数
750ml/6本
ステータス
オーガニック認定 ヴィーガン認定
ヴィーガン認定機関
参考小売価格
¥1,458 (税込 ¥1,603)

ボデガス・ヴィーニャ・エレーナ
■パチェコのワイン造りは祖父フランシスコがバレンシアの南にあるフミリアの地で1948年に自宅で始めた小さなワインに始まる。 起業家精神に富むフランシスコは周りの人々にぶどうを提供し、ワイン造りを広げた。 その後息子のパコが70年代に設備を拡張し、さらに1993年には末娘のエレーナが経済学を専攻する学生だった時に、3人の姉妹と一緒に家業を引き継ぐ決心をし、新しくボデガス・ヴィーニャ・エレーナが誕生した。
■主なぶどう種はモナストレルで、フミリアの土壌と気候に最も適している。 今ではムルシア地方だけでなく国内外に広く親しまれるワインに成長した。