ベッティーリ ベッティーリ ベッティーリ事務所2010_02

イタリア ヴェネト州のオーガニックワイン

イタリア北部ヴェネト(Veneto)州でワイン造りを行うベッティーリは、一消費者から届いた貴重な意見がきっかけで、従来のワイン造りをやめ、オーガニックワインを志すに至りました。今までのワインスタイルをやめ、オーガニックワイン造りに大きく転換するということは並み大抵の努力ではありませんでしたが、“安全で美味いワインを毎日楽しんでもらいたい”とのポリシーのもと一丸となってワイン造りに励みました。その結果、ヴェネト州においてはオーガニックワインの先駆者としての地位を確立し、その後スカリジェレグループの一員となりました。

【2010年2月中旬、ワイナリーを訪問しました。土砂降りの雨だったため、ぶどう畑の中はいけなかったのですが、ワイナリーの真横に畑があったためそこからは様子がみてとれました。 左下の写真で奥に見えるのはソアヴェ城です。ソアヴェ地区に住む彼らの誇りです。】

ソアベ城を望む2010_02 ベッティーリワイン倉庫2010_02 ベッティーリブドウ畑2010_02
この生産者 ドメーヌ・ミケーレ・ベッティーリ はこういう商品を造っています。