ボレット アパガルームス ピノ・ノワール (ロゼ) 2017
ワイン名
ボレット アパガルームス ピノ・ノワール (ロゼ) 2017
Bolet. Apagallums Pinot Noire 2017
ヴィンテージ
2017
タイプ
ロゼ    辛口  甘口
生産者
ボレット
原産地
スペイン カタルーニャ地方
格付け
DO ペネデス
参考小売価格
¥1,950 (税込 ¥2,106)
使用ぶどう
ピノ・ノワール100%
アルコール濃度
11.5%
土壌・製造方法
柔らかく粉砕し、12℃で6時間マセラシオンした後、ステンレスタンクで14℃で15日間発酵。
テイスティングコメント
紫に近いエレガントなはっきりとしたチェリー色。繊細で若々しく、イチゴのような新鮮な果実と少しの柑橘類の香り。口当たりは複雑で、バランスがとれフルボディのさわやかで酸味が感じられフルーティーな味わい。
飲み頃温度
10℃
料理との相性
備 考
「Apagallums(アパガルームス)」はカタロニア語でマッシュルームの名前。暗闇の意味ももつ。
受 賞
JANコード
8437001622023
商品コード
kie158
容量/入数
750ml/6本
ステータス
新入荷 オーガニック   認定機関:CCPB (Controllo e Certificazione Prodotti Biologici) Srl (IT-BIO-009)

ボレット
■ボレットはバルセロナの西、カタルーニャ地方ペネデスの中心部に、7世代以上にわたってワイン造りを続けている。カステルビ・デ・ラ・マルカ、マス・ルエト、カン・プラネス・デン・ペルーイ&レス・コニレーレスと呼ばれる、それぞれ高度の異なる3つの畑がある。
■20世紀の初めに、ハウム・ボレット・ガロフレが地域特有の白と赤の品種を植林したのがワイナリーの始まり。70年代にはアントニオ ボレット パスカルによってワイナリーの近代化が進んだ。現在では27haに拡張したぶどう畑に新しいぶどうの木が植えられ、CCPAE(有機農業生産のカタロニア協議会)の有機農法に準拠したワイン造りが行われている。

この生産者 ボレット は他にこういうワインも造っています。